ホーム > 新商品のご案内

症例

症例1

内容成分が明らかで、高品質の保湿剤登場!
女性の飼い主さんならこの価値が理解できます。自身の高級化粧品と比較してもらって下さい。

犬の肌と皮毛を考慮した設計

  • カルボマーによりゼリー状から液体に変化しますので直接塗布する場合、体毛に邪魔されず皮膚にしっかりと届きます。
 

保湿力が高い


  • 水溶性コラーゲンの配合により保湿効果が高まります。
  • BG、グリセリン、DPG等を処方されていますので保湿力が高いです。
  • スポットバリアは保湿成分をスキンバリアの6倍以上含有
  • 保湿力と同様にBG、グリセリン、DPGの配合によりヒアルロン酸とセラミドのみに比べ皮膚水分蒸散を抑える 作用が高まります。

※詳しい商品詳細は、会員登録(無料)にてご覧ください。(動物病院限定)

 
 

症例2

飼主さんをなるべくお待たせしないための工夫です。
飼主さんやトリマーさんが検体採取出来るようにテープストリップ用シートを開発しました。

メリット

  • 皮膚コンディションの再確認をしたい場合、飼主さんにスキンチェッカーをお渡しすれば尿検査と同じように ワンちゃんが在宅でも検体だけを頂き検査確認が出来ます。
    (皮膚の状態をデジカメ写真でもらえば、もっと診断の精度は上がります。)
  • トリミング時に皮膚に問題を発見した時に検体を採取するツールとしてお使いいただけます。

※商品ページではテープストリップの画像も見ることが出来ます。

※詳しい商品詳細は、会員登録(無料)にてご覧ください。(動物病院限定)